FC2ブログ

好きな画家

fa0098.jpg




6f2d7bd4.jpg




fa0067s.jpg



長谷川 利行(はせがわ としゆき。「はせがわ りこう」とも。1891年7月9日 - 1940年10月12日)は京都府京都市山科区出身の洋画家。
絵は独学だったが非常に速筆で、1~2時間ほどでれっきとした油絵を仕上げてしまう。自身の "アトリエ" を持たず、「思い立ったら絵を描く」スタンスを生涯続けた。彼の生活は、一日中貧民街で絵を描いているか、絵を換金して酒を飲んでいるかだったという。ついには、友人たちに絵を書いて送りつけたり、岸田國士ら著名人のところに押しかけて絵を描き、金をせびったりするなど生活は荒れ果てていった。このため、知人たちは後世まで彼については堅く口を閉ざし(このため彼の経歴には不明な点が多い)、長谷川の評価が進んだのは死後数十年たってからである。
丸メガネ研究会より転載



あまり常識というものに興味の無い私なので、

画家の名前もあまり知らない・・・知ろうとしない。


「○○を見に行こうよ」と言われ

行って、あぁこの絵描いてる人か~

などと思うひとである。


「あっ、この絵いい~!」

と思っても、名前を覚えていることが少ない。

彼の絵も誰だっけと想い出すのに時間がかかった。


胸の辺りが高鳴る絵は正直滅多にない。

この、長谷川利行は、昔、ドキッ!としたひとり。

絵を見た瞬間

欲しい!と思わずのりだした(マッチ箱の裏の絵、いい~)

買っても良いと思った・・・・・お金は持ってなかったけど。


彼の絵はドキドキする。

安らげない。

彼の、メチャクチャな生き様が塗り込められている。


活きてる・・・生きてる


ちょっと疲れるけど、好きだ。


スポンサーサイト



テーマ : art・芸術・美術
ジャンル : 学問・文化・芸術

アロイーズ展

去る8月16日、最終日だというのでこれだけは見ておきたいと、アートランダムな仲間と日曜の渋谷、ワタリウム美術館にアロイーズを訪ねた。
この洒落た佇まいを見よ!と、言わんばかりの建物に先ずはたじろいだのだが、ま、いいか!





31歳で統合失調症となり、32歳から亡くなるまでの46年間を病院で過ごし、その間にアロイーズが己の情念に従って描き続けた作品群から85点が厳選され、ちょっとキザにディスプレーされている。つまり透明のアクリル板にサンドイッチされた絵が、空間に浮かんでいるわけである。ま、いいけど、光の加減で見づらかったり、ぶつかりそうになったり・・・。


P1050035.jpg


もちろん(?!)館内は写真撮影は禁止だから、これはアクシデントである・・・ん?


aloise_ten.jpg


フランスの画家デビュッフェによりアール・ブリュット(生の芸術)と命名された、美術という小賢しい概念の呪縛から解放された魂の絵画。アロイーズはこのアール・ブリュットの最も重要な作家とされている。
彼女が好んで使う色、
  官能的な赤、
    心を鎮める青、
      精神的なもの、緑
        (ロジャー・カーディナル)

これらの色がアロイーズの情念を彩り、会場を官能的な愛で満たしていた。


P1050038.jpg


美術館は建物の2階から4階までで、1階はアートなグッズが並ぶショップになっている。


P1050037.jpg


最終日のはずだったが、好評につき会期が9月2日まで延長になったとメッセージが!


P1050036.jpg


何はともあれ、アロイーズな雰囲気の中で、自分の情念と向き合うには格好の機会かも。

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

トリノ・エジプト展 -イタリアが愛した美の遺産-

障害がある方々の特別鑑賞会もあるそうです。
詳しくは下の【詳しい内容→東京都美術館】から。


トリノ
会期
  2009年8月1日(土)~10月4日(日)
時間
  午前9時から午後5時8/7(金)・8/14(金)・8/21・(金)8/28(金)は午後8時まで(いずれも入室は閉室の30分前まで)
休館日
  毎週月曜日(ただし、9月21日(月)は開室)
アクセス
  〒110-8718 東京都台東区上野公園 8-36
  ・JR「上野駅」公園口より徒歩7分
  ・東京メトロ銀座線・日比谷線「上野駅」7番出口より徒歩10分
  ・京成電鉄「上野駅」より徒歩10分
詳しい内容→東京都美術館
トリノ2

テーマ : 展示会、イベントの情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

特別展 インカ帝国のルーツ 黄金の都シカン

シカン
会期
  2009年7月14日(火)~10月12日(月・祝)
時間
  午前9時~午後5時、金曜日は午後8時まで※8月8日(土)~8月16日(日)は午後6時まで延長開館(ただし、8月14日は午後8時まで)
休館日
  9月7日(月)、14日(月)、28日(月)、10月5日(月)
アクセス
  〒110-8718 東京都台東区上野公園 7-20
  ・JR「上野」駅公園口から徒歩5分
  ・東京メトロ銀座線・日比谷線「上野」駅から徒歩10分
  ・京成線「京成上野」駅から徒歩10分
詳しい内容→TBS「特別展 インカ帝国のルーツ 黄金の都シカン」

テーマ : 展示会、イベントの情報
ジャンル : 学問・文化・芸術

かたちは、うつる国立西洋美術館所蔵版画展

かたちは
会期:
  2009年7月7日(火)~8月16日(日)
時間
  9:30-17:30
観覧料金:
  一般420円(210円)、大学生130円(70円)
休館日:
  月曜日(ただし、7月20日、8月10日は開館、7月21日(火)は休館)
アクセス:
  〒110-0007東京都台東区上野公園7番7号
詳しい内容→国立西洋美術館

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

地獄の門

地獄の門
今日は上野恩赦公園を散策。
公園内には色々な美術、博物館がありますが、夏休みという事もありおもしろそうな展示内容のものが沢山ありました。
どこに入ろうか迷った挙げ句、どこにも入らず終い。
国立西洋美術館のベンチで一休みしたときにロダンの『地獄の門』を撮ってみました。
門の上部で『考える人』が地獄に堕ちて行く人を眺めていますね。
このような有名な作品が無料で見れるのも上野恩赦公園ならではかな。
因みに『地獄の門』は世界に7カ所。『考える人』単体のブロンズ像は20カ所以上あるのだそうです。

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。
ジャンル : 学問・文化・芸術

検索フォーム
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新トラックバック
プロフィール

アートビリティ応援団

Author:アートビリティ応援団
3人のデザイナーによる気まままブログです。

QRコード
QRコード